私は何事もこのように考えています。



良:複雑なことをわかりやすく説明すること

悪:わかりきったことを必要以上に複雑に見せかけること

昨日は戦略について次のように解説しました。



戦略とは、目標を実現するために効果的な作戦のこと。



戦略を作戦として定義すると、

似たような言葉の戦術ってなに?

ということになります。



私の考えは作戦サイズの大きさです。

大きくて有効な作戦が戦略、小さくて些細な作戦が戦術。



これでは簡単すぎるかと思いネットで検索してみました。



『どの業界において、どのようなポジションの会社にするか?

 どのような魅力や優位性がある企業に育てるか? 

 こうしたことが戦略になります』



いや、これってやっぱりビジョン(目標)のことだよなぁ、、、

と思ったりするわけです。





【質問】大きな作戦と小さな作戦の区別ができていますか?





マインドマップを使って考えると、大きな作戦と小さな作戦の区別を

間違えないですみます。



ザ・マインドマップ (著)トニー・ブザン