創業以来、順調に売上を伸ばしてきた社長。

しかしある時を境に先の見えない踊り場に立つ。



自分なら簡単にできることが社員にはスムーズにできない。

クレームにならないお客さんの不満。



商品は優れている、見通しは悪くない。

でも事業は成長してゆかない。



そんな想いを抱えている社長さんはいないでしょうか。



それは社長自身が商売人から経営者に脱皮の時期を

迎えている合図かもしれません。



優秀な商売人=経営者ではありません。



むしろ優秀な商売人は、自分ならできる!

という想い(我)が強いだけに、

経営者になるのは難しいのかもしれません。



俺ならできる!というのは商売人で、

誰でもできるようにするのが経営者です。



優秀な経営者は、普通の人にも実行可能なマーケティングと

マネジメントの仕組みを持っています。





【質問】社長は経営者ですか? それとも優秀な商売人ですか?





マーケティング? マネジメント?

よく聞くけど、実際なんのことなのか少し不安、

という方は、6月18日のセミナーでお会いしましょう。