世の中には「こうやればうまくいく!」というような

『●●の法則』というものがあふれています。

特に私のようなコンサルタントというような商売をしている人間は、

こういった法則を生み出すことを仕事にしていたりします。



しかし世界はそんなに単純ではありません。

その時、その状況、その人が持っているバックボーンによって、

結果は千差万別です。



「こうやればうまくいく!」というたった一つの答えなんてありません。

何かにすがりたくなると、シンプルで怪しげな法則にひっかかることになります。

単純明快な答えを求めて楽をしようとしてはいけません。



事業戦略、商品づくり、値決め、集客(マーケティング)、販売(セールス)、

仕入、実務(製造、サービス)、代金回収、クレーム対応、リピート化、組織づくり、

評価、採用、解雇、給料、経理、税務、資金繰り、後継者育成・・・



ざっとあげただけでも、経営者はこれだけのことに気を配らなければならないのです。

どこかを伸ばせばどこかが引っ込む。

経営はシンプルでは済みません。



経営とは日々能力を磨いている人達が、それぞれ最善の努力をして積み上げて、

ようやく成り立つものです。

ん?これもシンプル化しすぎ?(笑



一つ一つコツコツと、積み上げてゆきましょう。





【質問】答えはそんなに、単純ですか?





他人頼み、神頼みも単純化のひとつかもしれませんね。