月が替わると2つのタイプの社長がいます。

「はぁ、また売上をゼロから積み上げていくのか・・・」

「よし!今月はどんな仕掛けをしよう?」



前者は時間が敵になるタイプ。

経費は確実に出てゆくのに、

売上は頑張らないと入ってきません。



後者は時間が味方になるタイプ。

もちろん出てゆく経費はありますが、

月が替わると自動的に新しい売上が計上されます。



大家さんと店子の関係というと理解しやすいでしょうか。

これはビジネスモデルの話しだけではなく、

全てのことに言えます。



例えば、毎朝ジョニングをする人は、

続ければ続けるほど健康が積み上がっているのを実感できます。

反対にそういう習慣のない人は、

年齢を重ねるに従い健康に不安を持つようになります。



いい習慣を持てば時間が味方になります。

私もこのメルマガを始めてもうすぐ10か月が経ちますが、

どれだけ多くの方とより深くつながることができるようになったでしょうか。



また『人件費削減マニュアル』『旅費規程活用マニュアル』等、

各種マニュアルの販売も、最初に相応の準備はしましたが、

あとは時間が味方をしてくれます。



売上も、健康も、人間関係も、時間が経てば積み上がり

自然と見方をしてくれる仕組みを作りましょう。





【質問】時間は敵ですか? それとも味方ですか?





毎月決まった日に、奥さんにお花を買って帰る。

積み重ねれば、時間が味方になります。たぶん。

私はやっていませんけど・・・。^^;