東京都議会での「セクハラ野次」問題。

なんだかワールドカップを差し置いて、

この話題で持ち切りですね。



テレビ、新聞では総じて「(たぶん自民党に)下品な悪い奴がいた」という論調ですが、

一部ネットを見ていると色々な情報が出てきます。



●「自分が早く結婚したほうがいいんじゃないか!」という野次

 →「みんな(の党)が(結いの党と)結婚した方が良いんじゃないか」
  という「みんなの党」に対する野次


●「産めないのか?」という野次

 →音声に残っておらず塩村議員しか聞いた人がいない
 (発言の痕跡無し)



「結婚した方がいい」についてはNHKの映像を見ると、

「自分が」ではなく「みんなが」と言っていますね。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140619/k10015348641000.html
(動画の0:35付近)



そうすると野次の意味が540度違ってきます。

ところが民放のニュース動画を見ると、

日テレは音声を流さずに「早く結婚した方がいい」というテロップだけ。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20140620-00000052-nnn-soci



TBS、テレビ朝日に至っては「みんなが」の音声を編集でわざわざ小さくして、

「早く結婚した方がいいんじゃないか」「お前が結婚しろ」というテロップです。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20140620-00000040-jnn-soci

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20140619-00000025-ann-soci



どっちが編集をしているのかわかりませんが、

明らかに聞こえ方が違いませんか??

メディアが何らかの意図を持って問題を炎上させようとしていませんかね・・・。



おかげで世界のニュースで日本は女性に対する差別が酷い国、

という報道をされているようです。

上記が真相なら発言者はさっさと名乗り出て、

きちんと映像ソース付きで釈明して欲しいと思います。



もちろん、この情報だって真相であるかどうかはわかりません。

ただ、この問題に限らず今のマスコミには、

総じて何らかの意図があると思って良さそうです。

(前提として疑ってかからないと危険)



また、こういうことが中小企業においてもよくあります。

社長が特定の社員から偏った情報を吹き込まれているケース。



その偏った情報は、決して良い情報ではなく悪い情報です。

「アイツはこんなヘマをしているダメな奴です」と吹き込み、

他人を下げることで自分を上げようとする人間がすぐ側にいませんか?



このやり口にまんまと乗ってしまっている社長も少なくありません。

他者(同僚)を貶める報告をして、自分を上げようとする人間に要注意。

サラリーマン時代には私も貶められる方でまんまとやられていましたね。(苦笑



この手に引っかかってしまう社長さんは社内の情報源が偏っています。

社長が煩うくらいに問題がある社員がいるのなら、

他人の報告ではなく直接本人から話しを聞けばいいのです。



そうすると人づてに聞いていたことと900度違っていた、

ということもよくあります。



他人から聞いた話しは完璧に完全に信頼した相手でなければ、

良くて9割、悪けりゃ0、たいていはその間、

くらいに思っておいた方がよさそうです。



【質問】その話、信じちゃっていませんか?



自分の目で確認したこと以外、妄信はしないことです。

(自分の目で見ても、「その時は自分にはそう見えた」という前提の確定)