最初に、メルマガの冒頭部分です。

メルマガにはこんなメッセージも書いてありますので、

サイトだけをご覧の方もぜひメルマガのご登録をお願いいたします。m(_ _)m


メルマガ登録でプレゼントもらえます。^^
http://yurui-business.com/mailmag/


****************************

私のミッションは「中小企業を元気にする」ですが、

もっと突っ込んで考えてみると、

「中小企業社長の人生をより良くしてあげたい」

という想いが強いようです。


儲からないのもつまらないですし、

いくら儲かっても心が満たされなかったり、

人生の終わりを迎える時にさみしい思いをしないで欲しい、

というのが本音です。


また中小企業で働く社員さんに対しても、

今いる会社で働くことだけがすべてではなく、

より輝く人生になるように力を付けて欲しいと思っています。


そういう想いを含めて、

「中小企業を元気にする」がミッションなのです。


****************************



中小企業は桃太郎の物語と似ています。

桃太郎は悪さをする鬼を退治するため、

仲間を集めて鬼が島に鬼退治に行く物語です。



社長は桃太郎、社員は家来です。

では悪さをする鬼とはいったい誰なのでしょうか?



世界には実にいろいろな鬼が溢れています。

・ 貧困で子供たちを苦しめる鬼

・ 添加物いっぱいの食品で人々の健康を蝕む鬼

・ 欠陥住宅を売りつけて購入者を苦しめる鬼

・ 地域にお店がないことで地域の人を困らせる鬼、などなど。



それではここで質問です。

社長にとって許せない鬼とはどんな鬼ですか?



私にとって許せない鬼は“中小企業経営者を苦しめる鬼”です。

私だって貧困で子供たちを苦しめる鬼はいなくなって欲しいと思います。

でもそれは今の時点では私が倒しに行く鬼ではありません。



私が倒す鬼は明確です。

中小企業経営者を苦しめる鬼。

だからこそその鬼を倒すために専用の刀を研いで、

狙い打ちをしているのです。



もう一度同じ質問です。

社長にとって許せない鬼とはどんな鬼ですか?



倒すべき鬼が明確にならないと、

どこの鬼が島に行っていいのかわかりませんし、

桃太郎のきび団子目当てに着いてくるような家来しか集まりません。

社長にとって許せない鬼が明確になりその鬼を倒すこと、

それが会社のミッションです。



そのミッションに共感してくれるのが真の仲間なのです。



【質問】社長にとって許せない鬼とはどんな鬼ですか?



鬼退治が済んだ世界のことをミッションと言います。