再掲載した先週のメルマガ、

「的を上手に外す」はやはり大人気でした。^^

http://yurui-business.com/的を上手に外す-2/



ご感想をいただきました皆様、

ありがとうございます。



こちらH様からいただいたご感想です。

> 的を上手に射らない話、
> 以前の回を思い出しました。
> そして忘れかけていた自分にもう一度気づいて
> 注入させていただきました。



そうなんですよね。

考え方というのも筋トレと同じトレーニングであって、

一度聞いただけでは身につきません。



何度も何度も、

「ああそうだった、そう考えるんだった」

ということを繰り返してようやく身につくものです。



社長として社員さんに、

日々さまざまな指導をされていると思いますが、

まあなかなか分かってもらえないことでしょう。(笑



まず指導が刺さる角度やタイミングがあって、

それはメリーゴーランドで回っているダーツの的に

当てるようなものです。



で、たまたまいい角度で当たったところで、

「ああそうだった、そう考えるんだった」ということを

私の持論では7回繰り返すことでようやく身につきます。



社員さんに対して、

「何度言っても全然分かってもらえない。

 あいつはもう無理だ」

という社長は少なくありません。



でもその「何度も」が全然足りていなかったりします。

結局、社員さんの成長よりも、

社長の「自分が軽んじられている感」によって

諦めてしまっているのです。



社員さんの成長を信じて、

何も考えずにいろいろな角度から

どんどんダーツを投げればいいのです。



いい角度で7回刺されば分かってもらえます。^^



【質問】ダーツを投げる回数は、足りていますか?



だから私は日々、メルマガを送り続けているのです。^^



メルマガ登録でプレゼントもらえます。^^
http://yurui-business.com/mailmag/