私は毎日のこのメルマガを、

自分のメインサイトとアメブロに掲載して、

フェイスブックからアメブロに自動リンク

するように設定しています。



メインサイトは記事が増えれば増えるほど

検索エンジン対策上、

引っかかるためのフックが増えることになります。



そしてアメブロへの投稿の意図ですが、

メインサイトと同様にフックの増加という目的もありますが、

もう一つの大きな目的があります。

(フックとしての機能は今はもうほとんどないかもですね。^^;)



それは、私が死んだ後も残ること。

メインサイトはレンタルサーバとドメインを

私が契約して支払っているため、

もし何かがあって支払いが滞れば、

あっさりと閉鎖されてしまいます。



しかしアメブロは一応、無料のサービスですので、

まあけっこう続くのかな、と思っています。



私のメルマガはそんなに悪いことを書いていると思っていませんので、

私が死んだ後も、中小企業の社長さんのお役に立つことが

1回でもあればいいなと思ってせっせとアメブロに投稿しています。



ところが、、先日のこちらの記事。

http://yurui-business.com/感情を垂れ流しにする社長-2/

アメブロからこんな対応となりました。



> この記事は表示できません
> 2015年04月22日NEW !
> テーマ:ブログ
> この記事には一部、Amebaの健全なサイト運営に
> ふさわしくない言葉・表現が含まれている
> 可能性がある為アクセスすることができません。



私の記事はアメブロ様にふさわしくないようです。^^;

はい、すみません。m(_ _)m



他社のサービスを利用すると、

こんな風に他社の判断に振り回されますよね。

それは仕方のないことです。



だからこそ自社でサーバとドメインを用意してサイトを

運営するためのこんな教材を作っています。

http://ワードプレス5時間講座.com/



アメブロやフェイスブックをメインでビジネスをされている方は

ワードプレスでサイトの自社制作をご検討ください。

ちなみにこのテンプレートなら、スマホ、

タブレットにも完全対応です。^^



ちなみに先日も書きましたが、

グーグルのアルゴリズムが変わり、

スマホ、タブレットに対応していなければ、

サイトの役割を果たさないことになるかもしれません。



そうそう、ライブドアブログが5月1日から、

これまで有料だったサービスが無料になって、

けっこう使えそうなのでアメブロからの引越しを検討したいと思います。^^

http://linecorp.com/ja/pr/news/ja/2015/983



【質問】社長が死んでも、残るものはなんですか?



なんて重い、質問でしょう。^^;;



メルマガ登録でプレゼントもらえます。^^
http://yurui-business.com/mailmag/