sdfgh54rt

昨日のメルマガで質問させていただきました

「問題社員解雇マニュアル」のアンケート結果です。



【質問】問題社員解雇マニュアルについてどう思いますか?

 1.興味がある、買うと思う
   →37件

 2.興味なし、買わない
   → 2件

 3.その他、ご意見
   → 5件


ちなみに昨日のメルマガ配信数3,028件です。

まあ興味のある方しか反応してくれないでしょうし、

こんな感じなのでしょう。^^



【コメント】

9名の方からコメントをいただきましたので

回答順に全て掲載させていただきます。

コメントをいただきました皆様、ありがとうございます。m(_ _)m


ちなみに上記選択とコメントのリンクは取っていませんでしたので、

どちらとも取れるご意見もあります。^^;



> 内容自体はいいものと考えます。
> 実際、今は「労働者」が守られすぎていると感じていますし、
> (以前はそれを享受していましたが・・・)、
> 同時に企業側雇用者側が自分も含めて
> あまりに労働法等に無知であると感じています。
> とくに今の時代、かつてと違って、
> 違法でも結構裏でやめさせることができた時代でなくなってきているし、
> 配置転換その他で対処できる大企業や規模の相当ある企業は別に、
> 中小には雇用側のリスクを感じています。
> その意味でタイムリーではありますが、
> ネーミングは少し刺激的にすぎるような。それだけです。

ネーミングが刺激的すぎますか。。

ちょっと考えてみますが、

伝わりやすさが重要ですよねぇ。。^^;



> なぜ問題社員解雇マニュアルが必要かというと・・・
> 中小企業は少数精鋭メンバーを揃えなければ
> 成長スピードが減速されると考えています。
> よって、たとえ問題社員でなくとも
> 「申し訳ないが彼(彼女)には辞めてほしいんだよな〜」
> ということがあり得ると考えています。
> 実際に私が新卒入社した会社でも新卒は3年くらいの長い目で見ていましたが、
> 中途になると2ヶ月くらいで「彼(彼女)はスーパー営業マンではないな〜」と
> 会社が判断を下すと、決まる可能性がかなーーーり低い案件しか回さず、
> 「なんでお前は全然決まらないんだ!努力が足りない」という叱責を日々、
> 繰り返しそれに耐えられず辞めていく、
> という中途採用社員が年間少なくとも3名くらいはいました。
> で、僕は辞めていった中途の方々にとっては
> 「合わない会社を早く辞めれて良かったじゃん」と思ってます。
> 問題社員というのはもちろん、その人の人間性、
> 仕事力に関わる部分が大きいのですが
> それと同じくらい「この会社に入ってしまったから」問題社員
> というポジションを築いてしまったとも考えています。
> よって中小企業の為にも、そこに入って問題社員になってしまった人のためにも
> 問題社員解雇マニュアルは必要かと考えます。

社員も会社もなんだかお互いに辛い状況ですね。。

ぜひ当社の人材採用マニュアルを取り入れていただければと思います。(笑

元、問題社員より。^^;



> 良いですね(^^)
> 出来ればこれに、悪意の有る社員以外にも厄介なのが、
> 鬱病系のメンタルな病気の件です。
> 上司に怒られた、プレッシャーをかけられて
> 適応障害になったっと言われ、体調不良で遅刻や欠勤など、
> その病気の責任まで会社のせいされそうで怖いのです。
> そして今年の12月から大企業には、
> メンタルヘルスの管理が義務付けされると言う話も出ていますので、
> ビジネス的にもタイムリーではないかと思います。

おおっと、ナイスネタです!(笑

メンタルマネジメントマニュアル、考えてみます。^^



> 以前、労働審判を起こされたことがあるので、非常に興味があります。
> 経営側は育てようとしたつもりでも、
> 社員側はブラック企業的仕打ちを受けたと感じているようですからねぇ・・・

なるほどですねぇ。。

結局のところ、当たり前ですが法律は遵守するしかありません。

でも、それを過分に超える要求は、飲めませんよねぇ。。



> 解雇って、実際のところ、どういうケースだと可能なのかわからないから。

中小企業ではこういった情報が不足していますよね。



> 旅費規程、住宅規程、2つのマニュアルを購入した者です。
> 感謝しております。
> 「問題社員解雇マニュアル」絶対買いたいです。
> よろしくお願いします!

ありがとうございます。^^

さては、困ってらっしゃいますね・・・? ^^;



> 会社サイドが恣意的に解雇出来る要素を含むなら、
> 販売網に乗せない方が賢明だと言いきれる。

おおっと、否定のご意見が。

コメントいただき、ありがとうございます。m(_ _)m



> まだ社員はいませんが、必要な時がきたときのために.....

知識としては、知っておきたいですよね。^^





昨日の朝、メルマガを配信してから

否定的な意見もあるだろうなと考えていました。

そして「問題社員解雇マニュアル」は包丁と同じだなと思いました。



正しい使い方をすれば、

問題社員に悩まされている中小企業(社長・社員)を元気にできる。

でも悪い会社が恣意的に使えば危険な凶器になる。



包丁を使った事件がたまにニュースになりますが、

今のところ「包丁を売るから悪いんだ」という話しにはなりませんよね。

でも毎日そこらじゅうで包丁による事件が起こるようになったら、

きっと何かしらの規制が入ることになるのだと思います。

(嫌な世界ですね。。^^;)



そして私ができることは包丁を売らないことではなく、

悪い会社が生き残れないほどに、

良い中小企業を元気にすることかなと。

結局、良い悪いはそれぞれの主観ですしねぇ。。^^;



まあ、実際にマニュアルが完成するかどうかわかりませんが、(オイ

ひとまず、そんな風に思えるアンケート結果でした。^^

ご協力いただいた皆さま、ありがとうございます。m(_ _)m



【質問】包丁を、何に使いますか・・・?



が、頑張ります。。(笑



メルマガ登録でプレゼントもらえます。^^

http://yurui-business.com/mailmag/