dsfghcfadszfxc

某社に勤めていた時、

私はかなり疲れていました。。^^;



私は2割の労力で80点の結果が出れば、

まずはOKと考えています。

それを100点にまで高めようとすると、

あと8割の労力が必要です。



でも某社はしっかりした会社でしたし、

新人教育の意味もあって、

10割で100点が目指すところでしたね。

つまり労力としてはとてもキツい。(笑



だからこそ教育になるとも言えるのですが、

10割の労力をかけるにはコストがかかりますし、

結果を出すまでに時間もかかります。



私が支援している中小企業の社長は、

10割100点よりも2割80点でまずは進む、

というタイプの方がほとんどです。



ほんの少しでも前に進めば、

見える景色は格段に違います。

そこでまた2割の労力で80点の結果を出せばいい。



そうそう、

話しはとんでもない角度で飛ぶのですが、^^;

マイナンバーへの対応はできていますか?



マイナンバーについて調べれば調べるほど、

大企業向け、10割100点の

とんでもなく大変な世界に思えてきます。



まあサービスを提供する方からすると、

それが仕事ですからね。



でも実は、

最低限の手間で及第点をクリアする

2割80点の方法があるのです。



最低限必要な社内の仕組みと、

それに必要なフォーマットを付属するマニュアル

の制作を考えているのですが、

ご興味ありますでしょうか?



その名も、

最小の手間で及第点の効果!(笑

マイナンバー対応マニュアル。



興味あるよーという方は、

こちらをクリックお願いします。^^

http://clap.mag2.com/crojeagaip?mynumber



【質問】マイナンバーへの対応は、できていますか?



いずれにせよ、厄介そうですねぇ。。^^;