fdaseioadj

マイナンバー対応マニュアル、

ただいまより発売です!



が、、、私自身、

実はまだ悩んでいます。



多くの税理士さんは、

来年の12月までは焦って対応する必要はない、

と言います。



来年12月の扶養控除等申告書に焦点を合わせ、

制度にあやふやな部分がある社会保険の取得、

喪失、異動の場合はその都度対応。

つまり、「マイナンバーを極力持たない」という考え方です。



しかし社労士さんに聞いてみると、

「突発的な退職による喪失の場合に追いかける手間と、

 新たに社員が入社した場合にはどうせ取得をするのだから、

 今年の12月に集める扶養控除等申告書で収集した方が楽」

という考え方です。



まあ絶対的な正解があるわけではなく、

各社の判断ということなのですが、

そもそも興味のない中小企業にそんな判断をさせるなよと。。^^;



私が作ったマイナンバー対応マニュアルは、

「自分が中小企業の社長や担当者だったらこうする」

という判断によるものです。

上記でいうと社労士さん寄りですね。



「マイナンバーを保有することが嫌」と思うか、

「マイナンバーを取得できずに個別に追いかけるのが嫌」と思うか、

言ってみれば嫌なことの二択です。^^;



「マイナンバーなんて持っていたくない」もしくは、

「どっちも選ぶのは嫌だ」

という方はひとまず様子見が正解です。^^

(ただし個別の対応は必要ですし、いずれの本格導入も避けられません)



「取得してあとは鍵のかかるロッカーに入れておけばいいや」

という方はこのマニュアルがいいかもしれません。(笑



当然、導入の手間と管理の責任は生じますが、

導入の手間はマニュアルを見ながら2時間くらいですし、

鍵のかかるロッカー(金庫)に入れておけば、

流出、盗難等の事故は、少なくとも当社は考えにくいです。

(マイナンバー自体に価値はありませんからね)



様子見も結構、

積極的に仕掛けちゃうのも結構、

両方結構なのですが、^^

いちおう、私の役割としまして、^^;

全力でマニュアルを買っていただくために、

期間限定の割引価格を設定しております。(笑



定価39,800円(税別)が、

明日6日(金)の23時59分までの2日間限定で

29,800円(税別)です。

※ 来年3月31日まで無償アップグレード対応

※ アップグレード状況により定価自体の値上げ有り



でも様子見の方は、

買わないでしばらく待ちましょう。

それもいい判断だと思います。^^



「気になるのが嫌だからさっさとやっちゃう」

という方は今すぐこちらのサイトからご注文ください。

カード決済ならすぐにダウンロードが可能です。^^





あなたの会社のマイナンバー対応が、

ささっと簡単に済んで、

何事もなく無事に回ることを祈っております。^^



【質問】どっちの嫌を、選びますか?



ううーん、全力でセールスできないこのもどかしさ。。^^;



メルマガ登録でプレゼントもらえます。^^

http://yurui-business.com/mailmag/