jfha888g8a8

マーケティング業界では、

動画を使ったマーケティングが熱いです。

動画を持たない企業は存在していないのと同じとまで

言う人もいます。



でも、、

私はあまり動画が好きではありません。

特典でもらった映像も、

実はほとんど見ていません。^^;



で、メルマガを読んでいただいている社長さん方も

きっとそうなんだろうなぁと、

勝手に思っています。



動画を見る人、見ない人の違いは何なのかをある人に聞いたら、

「知性の高い人、言い換えると、これまでの環境の中で

 文字情報に慣れている人は動画より文字情報を好む」

と言われてけっこう納得しました。



私のメルマガなんかを読んでくれている時点で、

かなり勉強熱心な皆さま方ですからね。^^



そしてもう一つ。

先日のセミナーでご縁のあった参加者の方に教えてもらったのが、

動画を好む好まないのラインは35才だそうです。



若い子たちは少し時間があれば動画を見るし、

20代のニコニコ動画のアカウント保有率は80%とのこと。

なるほど~。



ということは、、

私の今のメインのお客さんは30代後半以上です。

フェイスブック広告も35才以上からに指定しているくらい。



だから今は文字情報だけでも売れているのですが、

これからは徐々に動画世代が私のマーケットに入ってきます。

これは5年以内の対応が望ましいですね。

10年経って対応していなかったら完全に手遅れ。



自分の常識とお客さんの常識にズレが生じた時に、

会社が衰退します。

世代の特徴を、先読みしてゆきましょう。^^



【質問】あなたのお客さんは、動画世代ですか?



もしそうなら、動画がなければ存在していないことにされています。^^;



メルマガ登録でプレゼントもらえます。^^
http://yurui-business.com/mailmag/