344jgwijg

困らないシリーズの最終回です。

たぶん。。^^;



メルマガ読者さんから、

「取引先と分の悪い契約をしてしまって、

 必要な利益を取らせてもらえないが、

 そこからの紹介がなくなるのは困る」

というご相談をいただきました。



困らない検定3級以上の方はもう余裕ですね?(笑

困ってしまった方は、

読み進める前に少し考えてみましょう。^^



・ッチ!

・・ッチ!

・・・ッチ!

・・・・チーン!



ちゃんと考えました?(笑

はい、ここから困らない答えです。^^



今すぐどうにかしようとしているから困ってしまいます。

そりゃそうですよ、

どうせ今すぐにはどうにもならないんですから。(笑



まずはその状態をいつまでに解消したいかを考えましょう。

1ヶ月後? そりゃ無理そうです。

3ヶ月後? うーん、厳しいかな。。

半年後?  まあそれくらいには。。

1年後?  遅くともそこでしょう!



という感じで考えると、

1年後までに契約条件を見直すというビジョンが見えてきます。



ただそこからの紹介がなくなるとまずい、

という状況ですから、

独自の集客網を築き上げなければいけません。

でも1年あれば打てる手はありますよね。^^



で、ある程度、

自社の集客網の目処が立った段階で、

取引先に契約条件の見直しを提案します。



自社は取引先からの紹介が無くても大丈夫な状況ですから、

交渉が決裂する可能性も踏まえ、

対等な交渉が可能です。^^



はい、これで困らないー。(笑



「でも3年の契約をしてしまっているんです・・・」

だったらなおさら困らないです。

だって困ったってその期間は意味がないから、

他のことを頑張っておきましょ。^^



で、ここからは完全に蛇足ですが、

誰かに悪いことしちゃったなーってこと、

ありますよね?

私はよくあります。。^^;



それで人間関係が断絶してしまった場合など、

なんだか非常に困りたくなります。



そんな時は、

「もし天国で会ったらたまには一緒に飲みましょう」

と考えることにしています。

究極の現実逃避ですがそう考えるとけっこう気楽。(笑



いずれにせよ困ることなんてなんにもありません。

もし困りそうになったら空を眺めて、

宇宙の始まりにでも思いを馳せましょう。(笑



【質問】これでもう、困ることは無くなりましたね? ^^



困ったことに、これで一生困ることができなくなりました。(笑



メルマガ登録でプレゼントもらえます。^^
http://yurui-business.com/mailmag/