46326326

会社で何かをやろうとした時に、

できない理由から入る人っていますよね。


「忙しくて時間がない」

「スタッフが足りない」

「予算がない」



まあ確かにその通りなんでしょうけど、

できない理由を上げるだけなら、

高校生のアルバイトだってできます。



できない理由を言いたくなったら、

頭の中でこう言い換えます。


「できるとしたら?」

「できるための条件は?」



忙しくて時間がないのなら、

いまやっているどの業務を手放せばできるのか。



スタッフが足りないのなら、

どんな人をいつまでに採用すればできるのか。



予算がないのなら、

誰にどういう交渉をすればいいのか。



世の中の全てのことには解決策があります。

まあそもそも自分に解決できない問題は、

自分には降りかかってきません。

というより問題として認識しません。



そしてもうひとつ重要な質問。

「100年かけてもできないのか?」



何もなかった会社が

5年で時価総額5兆円になる時代です。



100年とは言わず10年、

5年、3年、1年でもほとんどの問題は

解決できるはずです。



【質問】どうやれば、できますか?



「やったことないからできません」というのもありますね。。

その理由だと、赤ちゃんは一生赤ちゃんでいることになります。^^;



メルマガ登録でプレゼントもらえます。^^