765748653

さて、これから矛盾することを書きます。(笑



私はその人が言うことなら、

無条件で信じる人がいます。



それで良くない結果が出たり、大損したり、

最悪のところ死んでも文句はありません。

たぶん。(笑



信じる場合には、

自分の決定として信じているわけで、

結果は全て私の責任です。



また逆に、

どんなに立派な肩書きのある人や

信頼する人であったとしても、

それを理由に信じることはありません。(あれ?・笑



一昔前は、新聞やテレビの言うことは、

それなりに正しいと思われていました。



でも今ではマスコミのいい加減さ、政治的立場、

スポンサーの意向などによって、

好き勝手にしていることがだいぶバレてきたので、

良い傾向です。(笑



それでもやっぱり、

目の前に偉い社長さんや弁護士さんが現れたら、

その人の言うことは説得力が増すことでしょう。



でも私が意識しているのは、

誰が言っているかではなく、

何を言っているかです。



社長が言うから正しいわけでもなく、

新入社員が言うから間違っているわけではありません。

くもりなき眼で見定め、決める。



誰が言うかではなく何を言うか。

何を言うかではなく誰が言うか。



うーん、どっちなんでしょう?

両方とも本音なのですが正反対ですね。^^;



【質問】誰を、何を、信じますか?



信じるか信じないかは、あなた次第。(笑



メルマガ登録でプレゼントもらえます。^^