CCC9V9A9993_TP_Vs

お金に対する渇望感の強い人と弱い人がいます。

私は多くの企業の社長さんとお付き合いをさせていただいて、

一つの結論を持っています。



「どんなにお金持ちそうに見える人でも、

 少しだけ足りてない」(笑



例えば、年収1千万円の人が3千万円の人を見ると、

「あれだけあれば楽だろうな~」と思うのですが、

3千万円になったところでまず同じことを思っています。



だって500万円の人から見れば1千万円の人は、

既に大成功者のはずなのですから。



少し思考実験をしてみましょう。

あなたの口座にすでに10億円があるとします。

でもそのお金は10年間引き出すことができません。



となると日々やることは変わりはないけれど、

じわーっとした安心感が広がったりしませんか?



結局、月々の資金繰りに困るレベルでなければ、

自分の捉え方次第で、いくらあってもほとんど一緒なのです。



だからと言って「お金なんて重要じゃない」ということではなく、

現実的に着実にきちんと稼ぎながら、

実はあまり意味のない渇望感に振り回されないようにしましょう、

というお話しでした。^^



【質問】お金、足りてますか? ^^



大借金を抱えていても、毎日楽しい社長さんはたくさんいますもんね。(笑



■メルマガ登録でプレゼントもらえます。^^

■ゆるビジ☆LINE@も登録お願いします。^^