chitoseIMGL1895_TP_Vs

世の中には選ぶことが必要な商品と、

条件さえあえば誰でもいい商品があります。



例えばカーシェアリングのAnyca(エニカ)。


 自分が乗りたい車種や地域、

 その車が空いている時間帯、シェアリングの価格等、

 それぞれの重要度は人によりますが、

 検討すべきことはかなりあります。



 不動産なんかもそうですね。

 気にしない人は気にしないかもしれませんが、

 選ぶ人は徹底的に選びます。



反対に、家事代行のCasy(カジー)。


 価格は基本的に1時間いくらで決まっていますし、

 人のレベルも皆が水準以上なので、

 明日の午前中に来てほしいとか、

 条件さえ合えば個人は誰でもいいです。



 Casyでも指名ができますが、

 指名料を払ってまでお願いするかと言えば、

 ちょっと微妙です。



例えば私が販売しているマニュアル。

旅費規程活用マニュアルなんかは唯一無二なので、

他に選択肢はありません。(笑



まあ個別のコンサルをしている人は

私の友人も含め何人かいますが。^^



就業規則の雛形については、

実はけっこうライバルがいます。

まあ社労士さんの本業ですからね。



で、これは選ぶことが必要か、

条件さえ合えば誰でもいいのかですが、

販売するからにはそれぞれが一定水準以上なので、

後者になると考えています。



となると、

わざわざ検索して比較検討するよりも、

毎日メルマガを読んでいる田島から

買ってくれればいいわけです。(笑



まあそうは言っても私は私で

独自の売りを作っていますけどね。^^



会社を守る就業規則雛形 5つのポイント

 Point1 服務規律がより充実!

 Point2 就業規則の条・項・号が自動編集に!

 Point3「育児・介護休業規程」が付属!

 Point4 SNS対応!

 Point5 導入のポイントを記載した説明書が付属!




あなたの扱う商品は、

お客さんが選ぶことが必要な商品なのか?

それとも誰から買ってもいい商品なのか?



そんな視点で見直してみると、

新しい切り口が見つかるかもしれません。^^



【質問】選ばれる商品ですか? 誰から買っても同じ商品ですか?



それぞれ売り方が違ってきますね。^^



■メルマガ登録でプレゼントもらえます。^^

■ゆるビジ☆LINE@も登録お願いします。^^