ookawa2IMGL2175_TP_Vs

縦軸に有名度、

横軸に信用度のマトリックスを

イメージしてください。



左上、右上、左下、右下と

次の4象限ができます。



A.有名度は高いけど、信用度は低い

 典型的な芸能人タイプです。

 例に出しちゃ悪いですけど、

 ベッ●ーとかが家族の幸せ的な生命保険のCMに出ていたら、

 なんだか笑っちゃいますよね。^^;


 流出事件を起こしたコインチェックのCMに出ていた出川ちゃんは、

 自分で知りもしないものをコマーシャルしていたわけで、

 有名だけどやはり信用が低いですよね。



B.有名度が高く、信用度も高い

 天邪鬼タイプでけっこう限られます。

 ホリエモンとか与沢翼とか、

 スポンサーの意向や好感度を気にしないタイプ。


 ホリエモンにお金を渡してテキトーなCMを

 してもらおうとしても無理だから、

 ホリエモンが勧めるものは本人が本当にいいと思っている

 ものだろうと予想できます。



C.有名度が低く、信用度も低い

 無名の流されるままの人です。

 世の中の大半の人ということですかね。


 そしてこの人たちこそが有名度は高いけど、

 信用度は低い芸能人が出ているCMの対象です。


 信用度の低い相手の話を信じているから、

 本人の信用度も低くなります。



D.有名度が低く、信用度が高い

 実はいま急増中の象限です。

 例えばしょぼくれた無名のおじさんが、

 YouTubeでボソボソと新型Macのレビューをしたとします。


 でももともとエンジニアのオタクで、

 とにかくパソコンが好き。

 しかもスポンサーや好感度も関係ない。


 そしたらこの人の言うことって、

 かなり信用できますよね。


 でもこれが有名ユーチューバーになると話がまた違ってきて、

 スポンサーがついていたりするのでまた信用ができなくなります。



昔は芸能人であることが信用でした。

でも今はそれが逆に作用しだして、

芸能人であることは信用できないことになった。



そしてわれわれ無名の人であっても、

継続的にきちんとしたことをしていれば、

特定の相手には信用を得られます。



私の場合で言えばコピペも多いですが、(笑

こうして毎日メルマガを発行していたり、

販売する商品は本当にお客さんの役に立つものを

提供しています。



だからよくわからないパーティをやると言っても、

20人以上の方が来てくれます。^^

       ↓




つまり、、、

信用はお金に変えることができる!(笑

でもお金に変えるだけだと、

信用はすぐになくなります。



今日もメルマガ冒頭で広告をしていますね。

実際にご縁のある人しか紹介していませんが、

でもその内容までは確かめていません。^^;



私のこのメルマガは「誰かの何かのキッカケ」

になってもらえることが目的ですので、

広告も含めて楽しんでもらえればと思います。(笑



【質問】信用ですか? 金ですか?



信用第一、なのです。^^



■メルマガ登録でプレゼントもらえます。^^

■ゆるビジ☆LINE@も登録お願いします。^^