UNIDSC05348_TP_Vs

今回のタイ旅行、

実はあんまりお金がかかっていません。



飛行機は特典航空券で行ったので、

往復35,000マイルと税金が18,510円。



ホテル代が3泊で15,000円、

タクシー、トゥクトゥク代が10,000円、

飲食代が10,000円、夜遊び代が10,000円、

アクティビティ代が10,000円、

チップその他で10,000円。



できるだけ現地の生活に近いところを

目指したのでボラれつつもこんな感じ。



日本人と見たらふっかけるのがお約束。

でも中には本当にいい人もいたり、

いい人に見えるけど最後にひっくり返す人もいたり、

とても正直な人間模様です。(笑



交渉力のない私が値切り勝ち出来たパターンは、

財布をひっくり返してのオンリーマネー作戦。

ビーチの売り子も呆れて売ってくれましたし、

ゴーゴーバーの売り子も撃退できました。(笑



まあボラれたところでかなり安いのですが、

日本円換算して考えたらダメですね。(笑

現地の人は生活のかかった真剣勝負なので、

こちらも心して当たらないと。



でもトゥクトゥクの兄ちゃんと

アクティビティの歯のないおじさんは

すごくいい人でした。^^



特にトゥクトゥクの兄ちゃんは、

300バーツと言われたのを250バーツに値切り倒したのに、

めっちゃ待ってくれていろいろ案内してくれたり、

会計の段階で300バーツ渡したら、

キチンとお釣りを出そうとするから

「チップでいいよ」と言ったらすごく喜んでいました。



反対にバンコク市内で乗ったタクシーのおっさんは、

やたらハイテンションで

アイラブジャパンと叫んでいい人ぶっていたけれど、

最後はボリにかかります。



ボリパターンとしては、

タクシー代は安いけど、

船着場に案内してめちゃ高い金額で船に乗らせての、

キックバックですね。



船着場のおっさんが2,000バーツと言うから、

僕がじゃあ乗らないと言ったら、

タクシーの運ちゃん「俺が1,800バーツに交渉してやる」

僕「いや、乗らない」と言い続けたら、

1,500バーツ、1,200バーツにまで下がりました。

なんでお前が価格決定権を持ってるんだよ。(笑



でも船の本当の価格は100バーツなんですよね。^^;

200バーツくらいなら許容範囲だったのですが。。

けっきょく船には乗らないでいたら、

前述のトゥクトゥク兄ちゃんに救われたわけですが。^^



あとは夜の街が凄かったですねー。

パタヤのウォーキングストリートは、

完全に歌舞伎町を超えています。

そして安い。



派手なネオン、LEDの下で

身長180cmを超えた改造済みレディボーイが

何人も立っていると、

アバターの世界に迷い込んだよう。(笑



またある通りでは左右にゴーゴーバーが並んでいるのですが、

どっかは男の店でどっちかは女の店なのですが、

なかなか判断が付かずに困ります。^^;



ひとまずの結論は、

美人でスタイルがいい方が男ということに。

でもたまにヤバいのもいて強引にさらわれそうになります。^^;



異国の地、

特に勢いのある国に行くと、

想像の幅が広がる気がします。



私が東京でダラダラしている間にも、

歯のないおじさんはヤシの木下で午睡を楽しんだり、

タクシーの運ちゃんはボッたくりを頑張ったり

しているんだろうなぁと。(笑



というわけで、

12月にでも『ゆるビジ☆合宿inタイ』を

開催しようと思います。



ゆるビジ☆実践会の会員さんから先行案内をしますので、

ご興味のある方はぜひご入会ください。^^

       ↓




【質問】タイ、行きますか?



ここでは書けないティープな話も、いっぱいです。^^;



■メルマガ登録でプレゼントもらえます。^^

■ゆるビジ☆LINE@も登録お願いします。^^