cc0160160842_TP_Vs

田島が考える

うまくいくための4つのステップです。



1.感謝

 いま目の前にいるお客さん、スタッフ、環境に

 感謝をできずグチを言ってしまえば、

 より良いお客さん、スタッフ、

 環境と出会えるわけがありません。


 過去起きたこと、ご先祖、両親、先輩、

 ビール、空気、環境、社会などなど、

 とりあえずすべてに感謝をすること。(笑


 感謝はただのテクニックです。^^



2.確信

 相手のためになることをすれば、

 自分のためになるということに、

 世の中に対する信頼、確信を持ちます。


 会社に勤める人も同じで、

 お客さんと会社にためになれば、

 評価をされることに確信を持てなければ、

 そこにいる意味はありません。


 ひねくれてしまって、

 このことを信じられなければ、

 なんの努力もできませんもんね。



3.研鑽

 自分のためになるということに

 確信を持っているからこそ、

 相手のためになるように勉強し技術を磨きます。


 本業の技術を磨くのももちろんですが、

 売上アップのためにマーケティングを勉強するのも、

 お客さんに買ってもらいお役に立つためです。


 きちんとした節税策を導入してお金を残すのも

 世のためお客さんのため、

 と言うことにしておきましょう。(笑



4.対価

 いくら勉強し技術を磨いても、

 お客さんがお金を払う仕組みがないと払えません。

 だから買いやすくお金を払いやすい仕組みを作ります。


 私のようなコンサルタント業の場合、

 高額長期の顧問契約でお金は支払いにくいですが、

 5万から10万くらいの1回買い切り商品ならば

 買いやすいですよね。^^


 あとは経営相談もメニュー化していない場合、

 「ちょっと話を聞かせてください」と無料になります。



あんまりうまくいっていない人は、

この中のどれかが足りていないかもしれません。

確認してみましょう。^^



【質問】バッチリですか?



前2つが考え方、後ろ2つが行動ですね。^^



■メルマガ登録でプレゼントもらえます。^^