1507113295180105_TP_Vs

先日、

近所に新しいラーメン屋ができたので、

行ってみました。



店の外装はけっこう凝っていて

なんだか期待できそうです。^^



店の外に食券機があり、

スタンダードなラーメンと

生ビールの券を買いました。



お店に入ると

「いらっしゃいませ〜!」

と威勢のいい声。

2人の男性店員が頑張っている様子。



カウンター席に案内され、

しばし待ちます。

んー、ここで惜しいなと思ったこと。



席にメニューがない。。

食券機だとじっくり見られないし、

魅力的な写真もつけられません。



席にメニューがあれば、

今日美味しかったら次は何を食べようか?

とあれこれ考えることができます。



こういうことをやってしまっている

お店・会社はけっこう多いですよね。

お客さんに次に何を買うべきか、

明示してあげないと。



私が販売するマニュアルの場合、

何か商品を買うと、

自動でステップメールが発動します。



でもほぼ一律なので、

「この商品を買ったら次はこれがいいですよ」

という順番をきちんと組めれば最高なのですが、

そこまでは手が回っていません。^^;



このラーメン屋さんの場合、

各席にメニューを置くのはもちろんのこと、

壁に人気ランキングとかあってもいいですね。



お店のステップごとの目的は次の通り。

・店の見た目:とにかく一度入ってもらうこと(出会い)

・一度入ったお客さん:二度目を来てもらうこと(リピート)

・二度来てくれたお客さん:三度目を来てもらうこと(ファン化)



短期間に三度来てもらえれば、

お客さんはそのお店の常連になります。

鉄とお客さんは、熱いうちに叩きましょう。^^



【質問】次に買ってもらう商品は、決まっていますか?



そのラーメン屋さんですか? もう行かないかなぁ。。^^;



■メルマガ登録でプレゼントもらえます。^^