kuroko0I9A6687_1_TP_Vs

世の中には耳障りのいい言葉があふれています。

「そのままでいいんだよ」

「ありのままが一番」

「世界で一つだけの花」(笑



私が中小企業の社長にお伝えしてあることは、

ややもすると「そのままでいい」に

近いのではないか思われます。^^;



私が中小企業の社長に感じていただきたいのは

第一に「安心感」です。



いいビジネスを持っていて頑張ることもできているのに、

将来はどうなるかわからないと、

恐怖に突き動かされていたりします。



私が言いたいのは、

ずっこけることがあっても、

「どうせ平気」ということ。(笑



こけても立ち上がる。

ずっとそうしてきたんだから、

それこそが人生。

むしろずっこけるくらいでちょうどいい。(笑



そして第二に感じていただきたいことは「感謝」です。

売上があがらない、社員が辞めてしまうなど、

問題を抱えている社長さんは感謝するのが下手くそです。^^;



いやいや、

今いるお客さんも社員もどうしょうもない、

と思うことも多いでしょう。(笑



でも感謝はただのスキルです。

実際にどうしょうもないとしても、

そこに感謝できるスキルがないと、

いい人は永遠に現れません。



とにかく無理やり感謝できることを探し、

感謝していると思い込み、(笑

それを相手に周囲に伝える。



フリだけではダメですよ。

ちゃんと思い込みましょう。(笑



お客さんに感謝、でもとらわれない。

社員へに感謝、でもとらわれない。

感謝をした上で、とらわれないこと。



【質問】いまのままじゃ、ダメですか?



安心して、感謝して、頑張りましょ。^^



■メルマガ登録でプレゼントもらえます。^^